集通線 2005年2月

集通鉄路とは… 内蒙古自治区(と中国が呼称している地域)を貫通する新線である。開通にあたり、中国各地の不要となりつつあった
SLがかき集められ、世界中のSLマニアが注目するところとなった。
本路線の特筆すべき点は、そのロケーションの良さに有る。特に、重連の大型蒸機が幾重ものΩカーブで登坂してゆく経棚峠は
数々の名撮影地を生み出しまさに彼らにとっての聖地であった。しかしながら、2008年オリンピックを目前にして中国政府は党方針により、
旧態依然とした鉄道の象徴とも言えるSLを追放することを宣言、各地に細々と生き残っていたSLを淘汰していくこととなり、この地もまた
例外ではなかった。
このページにて紹介する動画群は、経棚峠からSLが撤退した後も、最後まで生き残った
いわゆる東線と呼ばれる区間(林東〜大板間)にて運用されたSLの姿を追いかけたものである。

a02
a03
a04
a05
a06
a07
a08

a09
a10
a11
a12
a13
a14
a15
a17

a18
a19
a20
a21
a22
a23

a24
a26
a27
a28
a30

※欠番になっているのは没カットです。

TOPに戻る